組織が内側から変わる「組織変革」成功のピアボーナスとは

同じ職場やテレワーク、異なる拠点でも従業員間で互いに感謝・賞賛を伝える。現場の成果を見える化することで、組織の一体感を生み出すピアボーナスの仕組みを紹介します。

組織改革を成功させる要因

企業には、部門ごとに優れたスペシャリストが在籍している。従来は、そうしたスペシャリストが企業の競争力を支えてきた。

しかし、今日では、単に成果を上げるだけでなく、企画、営業、販売からフォローに至るまで、あらゆる顧客接点で一貫性のあるサービスの提供が求められる。

これを実現するには、あらゆる従業員が部門の壁を越えて情報を共有し、連携し合える組織をつくらなければならない。それが実現できなければ、お客様のニーズが本社部門に伝わっていなかったり、担当者が変わるたびにサービスが途切れるなど、一貫性のあるサービスが提供できない。

これは組織構造だけの問題ではなく、従業員の意識に依存する面も大きい。全従業員が部門の壁を越えて同じ価値観を共有し、お互いの事情を理解し、信頼し合える組織になる必要がある。

コミュニケーションツールで「組織が動くスイッチ」を押す

組織改革を実現するには、ユニークかつ大きな効果をもたらすITツールが必要。社員がお互いへの感謝や称賛の気持ちを少額の成果給と共に送り合うポイントサービスである。

従業員は、組織の価値観に合う行動を見たら、それを称賛し、その従業員にポイントを送る。

ポイントサービスの優れた点は、目に見えない組織の成果を、従業員の行動によって見える化できること。これを全従業員が実践することで、企業の価値観が、現場の隅々にまで行き渡る効果をもたらします。

ピアボーナスの活用例

ピアボーナスとは、従業員同士がお互いに仕事の成果や貢献に対して賞賛したり認めたりするだけでなく、それと共に少額の報酬を互いに送り合う仕組み。今までの給与制度にはなかった新しい仕組みとして、多くの企業で制度として採用されています。
ピアボーナスが注目を集めているのは、従業員のモチベーションアップに大きく貢献している。従業員のモチベーションが高まれば、企業の業績を向上させたり、企業の存在価値を高めたりすることにつながります。

また、ピアボーナスには、従業員同士で賞賛や承認し合うという特徴もあって、従業員同士の円滑なコミュニケーションにも貢献します。

企業はプロジェクトチームの集まりで、チーム内に円滑なコミュニケーションが実現すれば、職場環境を良好に保てます。このような特性を、従業員評価の仕組みに導入している企業が年々増加しています。

ピアボーナスの導入効果

  1. 従業員が部署の壁を超えて協力し合う
  2. 会社の雰囲気が明るくなる
  3. 従業員エンゲージメントを高める
  4. 優秀な人材の離職防止

ピアボーナスツール「働楽ポイント」の紹介

働楽ポイントは、従業員間で感謝の気持ちを込めてポイントをアプリ上で送り合えるサービスです。

同じ職場やテレワーク、異なる拠点でも従業員間で互いに感謝・称賛を伝え合い、現場の成果を見える化することで、組織の一体感を生み出します。

数ヶ月で職場の「組織が強くなった」という効果を実感していただけます。

「働楽ポイント」の特徴

  • 勤怠システムと連携して、まじめな勤務実績の従業員に自動でポイントを付与(評価)
  • 成果を上げた従業員に、管理者や上司からポイントを付与(評価・賞賛)
  • 従業員間で、ポイント送付(感謝・賞賛)
  • 貯まったポイントは、アプリで電子マネーなど150種類以上のポイントに交換(価値)

「働楽ポイント」で社内に笑顔が増加

人に感謝されて、嫌な気分になる人は少ない。

ポイントをもらえば誰だって嬉しいし、自分も誰かに送りたいと思うようになる。そうなれば、人の良いところを探そうとする気運が高まり、職場の雰囲気は明るくなります。
また、そうした習慣が根付くことで、ポイントをもらうために人の手助けや成果をあげようとする人も増えてきます。これこそが、働楽ポイントが働く環境の中で、働く人を楽しくさせ、組織を活性化していく仕組みである。

ガルフネットは「働楽ポイント」を提供し、組織を活性化します。

お電話でのお問い合わせ

電話番号 03-6279-4690
受付時間
平日9:00〜17:00

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
パトアル

福利厚生を担う社員・パート・アルバイトの勤怠管理

パトアル

総合人材管理システムの「パトアル」は、働きながら褒められて貯まるポイントを提供。社員・パート・アルバイトの離職を防ぎ、モチベーションの向上に繋げます。

サービス詳細を見る